【追跡型と記録型】どっちのgpsが防犯向きか考察!

追跡型gpsで子供の安全を守る!防犯機能も要チェック

【追跡型と記録型】どっちのgpsが防犯向きか考察!

カーナビ

gpsの種類

子供の登下校時に持たせて防犯対策としても利用されるgpsですが、いくつかの種類があるため事前に知っておく必要があります。gpsの知識を身につけることによって、活用方法の幅も広がるのでオススメです。

記録型

記録型のgpsはいつ、どこに行ったのかを記録していくタイプになっています。「子供が学校にいるはずの時間帯に違う場所に行っている」などの情報を知ることが出来るので、非行を早めに止めさせることも出来るでしょう。

追跡型

追跡型のgpsはリアルタイムで位置情報を確認することが出来るタイプとなっています。スマートフォンと連動させることが出来るので、万が一の場合でもすぐに気がつくことが出来るでしょう。

防犯gpsの機能一覧

  • 防犯ブザー付き
  • 緊急連絡システム
  • 警備会社と連携

広告募集中