除霊をするならどっち?《神社とお寺の除霊方法を紹介》

それって幽霊の仕業かも?原因不明な問題は除霊で解決!

お寺と神社の違い

お寺と神社には違いがあります。お寺は仏教を中心にその教えを説く場所となっており、神社は日本古来の神々を祀り崇める場所とされています。除霊はどちらでも行なえますが、神無月である10月に除霊を行なうのであれば、お寺の方が良いとされています。

除霊の方法

お祓い

除霊を行なう方法として神社ではお祓いを行ないます。神社は神様を祀っているいる場所になるため、神の力を使って霊を浄化させるようにします。神に奉仕している期間が長い神主であるほど、お祓いの力は強まるとされています。

お経

お寺で行なう除霊にお経を唱えるという方法があります。お経を唱えることによって穢れた魂や迷いのある霊に、正しい道に導くことが出来るので浄化させることが出来るのです。徳の高い僧侶だとより効果的ですよ。

祈祷

祈祷は神に祈りを捧げて加護を受ける方法になります。除霊にも効果がありますが、基本的には悪い気や幽霊などを寄せつけないために行なうものになっています。毎年どこの神社でも行なわれているため参拝することで恩恵を受けることが出来ますよ。

除霊をするならどっち?《神社とお寺の除霊方法を紹介》

光

不幸続きで困っている方

不幸が立て続けに起こっている方や、原因不明の体調不良がある方はもしかすると悪霊や生霊に憑りつかれている可能性があります。このような場合には神社でお祓いをしてもらうか、お寺などで除霊をしてもらうといいでしょう。

除霊で改善

除霊をすることによって体調が治った、不幸がなくなった、という方々も大勢います。科学的な根拠はないですが、原因が分からない以上専門家に相談するほうがよいでしょう。

評判の良い所を利用する

除霊を検討しているのであれば、徳の高い僧や有名な神主に依頼しましょう。インターネットを使って検索を行なえば、評判を確認することが出来るので事前に調べてから除霊を行なうことをオススメします。

インチキに捉まらないためにも

霊能者や霊感という部分は一般人には判別がつきにくい部分となります。そのため悪徳業者やインチキをしている方々が多いのです。こうしたものに捉まらないためにも、口コミだけでなく自分で直接会って話を聞いてみるというのもいいでしょう。

広告募集中